富吉保育園|社会福祉法人 宮崎福祉会

施設紹介

目標

保育理念

子ども達は無限の可能性を秘めています。その可能性を少しでも多く引き出す為には、子どもの目線に立ち、共感しながら一人ひとりに応じた保育が必要です。

常 に子どもの気持ちに寄り添いながら、五感を使い何かを感じ学んでいける様に、接しています。子ども達が自ら発想し楽しむ遊びは、生きていくうえで基本とな る強い心と丈夫な身体を作ります。そして、色々な人達と関わりながら、集団でのルールを知り、助け合う事の大切さを理解していくのです。

また、子ども達にとって居心地の良い環境作りに心がけ、保護者や地域の方と常に連携を持ちながら、共に成長を見守っていきたいと思っています。

保育方針

  1. 一人ひとりの個性を尊重し、自主性を育む保育
  2. 自発的な遊びを通して、心身の健康と生きていく力を育む保育
  3. 人との関わりを大切に、社会性を育む保育
  4. 家庭や地域との連携を大切に、子どもの成長を見守る保育

保育目標

心を育てる

  • 挨拶のできる子ども
  • 思いやりのある子ども
  • 最後まで頑張れる子ども

体を育てる

  • 自然の中で遊べる子ども
  • 自分のことは自分でできる子ども
  • よく食べ、たくましい子ども

知を育てる

  • 良いものを求めようとする子ども
  • これで良いのかなと考える子ども
  • 良いものを創り出そうとする子ども

ページの先頭へ戻る